パチンコ機種タイプガイド

パチンコ機種タイプは大きく分けて4つ

▼パチンコの勝率UP!!ならサイトセブン▼
データロボサイトセブン公式サイト

 

パチンコといっても機種によりスペックは様々ですが、大きく分けて次の4つに分類することができます。

 

各タイプにそれぞれ特徴があり、どのタイプが自分に合っているのか、どのタイプが熱くなれるのかを判断する参考にしてみてください。

 

MAXタイプ

MAXタイプはパチンコの中で最もハイスペックなタイプとなります。代表的なものだと、「花の慶次」「ウルトラマンセブン」「GAROT」などがあります。わかりやすく説明するとハイリスクハイリターンな台です。

 

大当たり確立が1/390〜1/399くらいの確率で確率変動率が80%前後。大当たりまでの道のりは厳しいですが、一度大当たりを引き当てることができれば、その恩恵も大きなものとなります。軍資金に余裕がある時にはおすすめです。また、大当たりを引き当てたときの爽快感・達成感は格別です。

 

ミドルタイプ

ミドルタイプは大当たり確立1/300前後、確立変動率70%前後の一般的なパチンコ機種となります。代表的なもので「海物語シリーズ」「必殺仕事人シリーズ」などがミドルタイプに該当します。最もベーシックなパチンコ機種といえます。

 

ライトタイプ

文字通り、大当たり確立が1/100〜1/150前後と甘めのスペックになっており、ホールでは「遊パチ」として浸透しています。大当たりの軽さから、「パチンコを楽しむ」に軸を絞った場合、最もおすすめできるタイプがこちらになります。

 

継続率はミドルタイプと同等のものが多いですが、出玉が4R〜8Rと約半分となっています。しかし、16R昇格の性能を持つライトタイプもありますので、引きによっては大勝ちも見込めます。

 

ライトミドルタイプ

ミドルタイプとライトタイプの中間に位置するのがこちら。最近「CR-AKB」が人気となっていますが、「CR-AKB」は典型的なライトミドルタイプです。

 

 


 

≫パチンコ・パチスロ攻略情報・データならデータロボサイトセブン TOPに戻る