激アツ演出ハズレは止めのサイン【推定信頼度60%】

パチンコで「勝ち」を最大限に引きよせる方法ver.2

▼パチンコの勝率UP!!ならサイトセブン▼
データロボサイトセブン公式サイト

 

パチンコにおいて、どの機種にも必ず激アツ演出があります。海物語で言えば、定番の魚群演出。

 

花の慶次で言えばキセルカットインのようなものです。大当たりはこのような激アツ演出を絡む場合が大半で、激アツ演出を絡まない大当たりは非常に稀となっています。

 

しかし、激アツ演出を挟む大当たりが非常に多い反面、激アツ演出を外すことも多くあります。その時の絶望感・ストレスは尋常ではありませんよね。そんな時はきっぱりその台を離れましょう。経験上、激アツ演出を外した後は大きくハマリます。

【激アツ演出ハズレは止めのサイン】推定信頼度60%

考えてみれば納得ですが、そのような1日に数回しか見ることのできない激アツ演出をあっさり外す台は、調子が悪い台です。「次こそは」と思って追加投資を続けるとかなりの確率で痛い目に合います。

 

また、もう1点。調子が悪い台は「1日中」調子が悪いです。朝一、好調だった台が段々と落ちてくることはありますが、逆のパターンはあまり目にしたことがありません。以上のことから、激アツ演出を外した場合はムキにならずに、きっぱりと即止めすることをおすすめします。

 

上記のことをしっかりと実行するには2つの要素が必要です。ひとつは「勇気」です。次こそはとその台を追いたい気持ちはわかりますが、冷静になって考えると激アツ演出をあっさり外す不調台をわざわざ打ち続ける理由はないはずです。

 

もうひとつは基本的なこととなりますが、激アツ演出を把握しておくことです。いざ実戦でどの演出が激アツなのか理解していないことには意味がありません。

 

実戦前には各機種の激アツを「データロボセブン」のような解析サイトで予めチェックしておきましょう。

 


 

≫パチンコ・パチスロ攻略情報・データならデータロボサイトセブン TOPに戻る