パチスロリングにかけろ1 ギリシア十二神編

パチスロリングにかけろ1 ギリシア十二神編攻略情報

リングにかけろ1 ギリシア十二神編はボクシングアニメ「リングにかけろ」とのタイアップ台で、サミーが送り出す初のボーナス非搭載でいわゆるART特化タイプのスロット機となっています。

 

ART当選は主に規定ゲーム数消化後にART当選が確定するゲーム数管理方式になっており、深い回転数が選ばれた場合には救済措置として、自力ART解除ゾーン「影道の塔」があります。

 

「影道の塔」は20G継続し、ART当選期待度は約30%。「影道の塔」中は高確率でART抽選がなされていて、レア役を引けば引くほどART自力解除への期待が高まります。無事当選した場合はブーメランラッシュと呼ばれるARTに突入します。

 

ブーメランラッシュは純増約2枚のART継続率(最高継続率80%)及びゲーム数上乗せタイプとなっていて、1セットは50G+継続バトルで構成されています。

 

継続バトルで勝利すればATR継続決定、敗北した場合にはRT状態へと移行します。RT中に規定ゲーム消化または引き戻し抽選に見事当選できた場合は5Gの「パンドラチャンス」へと突入します。「パンドラチャンス」はART引き戻し確定となり、5G中に獲得できたゲーム数がそのままART残りゲーム数となりARTへと再突入します。

 

当機種はART特化タイプであるゆえ、上乗せ契機が多彩です。通常上乗せモード「激闘モード」、超上乗せモード「ウイニングラッシュ」、プレミア上乗せモード「チャンピオンラッシュ」の3つがあります。

 

「激闘モード」は1セット5Gで最高継続率80%で5G毎に継続抽選がされる上乗せモードです。その突入契機はART中のレア役による当選となっており、本モード中はリプレイ以外の全ての子役で上乗せが約束されます。

 

次に「ウイニングラッシュ」は5G限定の上乗せゾーンで毎ゲーム上乗せが確定します。5Gと短いですが大量上乗せに期待が持てるモードであり、ART中の赤・青7揃い及び敵ゲージ0で突入します。

 

最後に本機種の目玉ARTと言える「チャンピオンラッシュ」はプレミアART30G+通常ARTが6セット目まで勝ちぬき決定となります。

 

万が一、一度も上乗せせずにARTが終了した場合もプレミアART(30G)+通常ART(50G×6セット)→ART330Gは最低限継続する事が確定します。

 

なお、「チャンピオンラッシュ」でART当選すると7セット目以降はART継続率80%で抽選が行われますので大爆発の契機となる可能性が非常に高いです。当機種はART特化型であるゆえ、ART中の引きの強さが快勝への近道かもしれません。

 

▼実機で攻略777タウン.net▼
777タウン.net公式サイト

 


 

≫パチスロ機種一覧に戻る

 


 

≫パチンコ・パチスロ攻略情報・データならデータロボサイトセブン TOPに戻る

リングにかけろ1 ギリシア十二神編関連ページ

花の慶次〜天に愛されし漢〜
データロボサイトセブンで攻略データが見れる花の慶次〜天に愛されし漢〜の特徴・おすすめポイントを紹介します。
バイオハザード5
データロボサイトセブンで攻略データが見れるパチスロ バイオハザード5の特徴・おすすめポイントを紹介します。
押忍!番長2
データロボサイトセブンで攻略データが見れる押忍!番長2の特徴・おすすめポイントを紹介します。
モンキーターン
データロボサイトセブンで攻略データが見れるパチスロモンキーターンの特徴・おすすめポイントを紹介します。
パチスロ聖闘士星矢
データロボサイトセブンで攻略データが見れるパチスロ聖闘士星矢の特徴・おすすめポイントを紹介します。
北斗の拳 世紀末救世主伝説
北斗の拳 世紀末救世主伝説を取り扱っている全国のパチンコホールの出玉情報や機種情報を調べるならデータロボサイトセブンがおすすめです。