押忍!番長2

パチスロ「押忍!番長2」攻略情報

『押忍!番長2』は大都技研が2011年10月に発売したパチスロ機で、発売から1年以上経った今もホールで絶賛稼働中の近年稀にみる大ヒットのスロット台です。

 

本機種は4号機末期に発売された『押忍!番長』の後継台で、本作は5号機ですが4号機である前作のゲーム性を出来る限り踏襲したゲーム内容となっています。

 

ボーナスの解除契機はゲーム数解除とレア子役解除の2つがあります。レア子役での解除は設定6でも1/575程度ですので、基本的にはゲーム数解除がメインとなります。

 

大当たり後変更されるモードによりチャンスゾーン異なってきますので、モード判別は勝つためには必須です。判別に失敗した場合や示唆がなかった場合でも天国モードの天井が96Gで、96Gまでの期待値はそこそこあるので最低そこまでは回してから辞めるべきです。

 

当選後のボーナスの種類ですが、本機種には超番長ボーナス・番長ボーナス・レギュラーボーナスの3種類が搭載されています。純粋なボーナスゲームは超番長ボーナスのみで他の2つはARTをボーナスに見せかけた疑似ボーナスです。

 

超番長ボーナスは全設定共通1/16384と当選確率が低く、番長2では最大の爆発契機になり得ます。このボーナス中の純増は約300枚ですが、終了後にはARTである頂ラッシュが確定・天井が96GでARTを引き戻しやすい天国モードも確定となりますので本機最大の強力フラグです。

 

リールが逆回転しアニメーションが始まれば超番長ボーナス当選となりますので、逆回転し始めた瞬間は感動の瞬間となるでしょう。また、番長ボーナスは青揃いと赤揃いの2つに分かれており、青揃いだと頂ラッシュ突入率が50%、赤揃いだと20%程度になっています。

 

ART頂ラッシュは1セット50Gで、1G当たりの純増は平均2.0枚になっています。ARTを長時間継続させるためには、レア子役で大きな上乗せをするか、ART中に疑似ボーナスに当選する必要があります。

 

例えば番長ボーナスに当選した場合は番長ボーナス60-300ゲーム+終了後のゲーム数上乗せ10-300ゲーム→最低でも疑似ボーナスを含めて70ゲーム分のARTは保証されることになります。

 

さらに番長ボーナスの一部はボーナスが始まる前に絶頂ラッシュと呼ばれる上乗せ特化ゾーンに突入する事があります。絶頂ラッシュは最低10G継続し、毎ゲーム5-300G間で上乗せしますのでツボにハマれば500Gを超えるような上乗せにありつける可能性もあります。

 

また、ゲーム数上乗せは即告知・残り5ゲームを切ってからの後告知の2種類があります。上乗せ確定子役や強子役を引いて即告知が無かった場合は大チャンスで、後告知として大幅上乗せされる期待が高まります。

 

▼実機で攻略777タウン.net▼
777タウン.net公式サイト

 


 

≫パチスロ機種一覧に戻る

 


 

≫パチンコ・パチスロ攻略情報・データならデータロボサイトセブン TOPに戻る

押忍!番長2関連ページ

花の慶次〜天に愛されし漢〜
データロボサイトセブンで攻略データが見れる花の慶次〜天に愛されし漢〜の特徴・おすすめポイントを紹介します。
バイオハザード5
データロボサイトセブンで攻略データが見れるパチスロ バイオハザード5の特徴・おすすめポイントを紹介します。
リングにかけろ1 ギリシア十二神編
データロボサイトセブンで攻略データが見れるリングにかけろ1 ギリシア十二神編の特徴・おすすめポイントを紹介します。
モンキーターン
データロボサイトセブンで攻略データが見れるパチスロモンキーターンの特徴・おすすめポイントを紹介します。
パチスロ聖闘士星矢
データロボサイトセブンで攻略データが見れるパチスロ聖闘士星矢の特徴・おすすめポイントを紹介します。
北斗の拳 世紀末救世主伝説
北斗の拳 世紀末救世主伝説を取り扱っている全国のパチンコホールの出玉情報や機種情報を調べるならデータロボサイトセブンがおすすめです。