出玉管理システムの存在

パチンコ都市伝説ver.1 -出玉管理システムの存在-

▼パチンコの勝率UP!!ならサイトセブン▼
データロボサイトセブン公式サイト

 

「パチンコで「勝ち」を最大限に引きよせる方法」でご説明したことを思い出してみてください。パチンコの回転数によっては、確立上、パチンコは勝てる仕組みになっています。もちろん、パチンコにはハマリもありますし、回転数もホールや機種、台によってまちまちです。全台が同じような出方をすることはまずありませんし、それでしたらパチンコの醍醐味が薄れてしまいます。

 

また、「データロボセブン」のような解析サイトに記載してある、機種それぞれのスペックはメーカーが何万、何百万回転を回し、実績に基づいて算出したスペックとなります。ですので、ハマリ・浅い回転数での大当たりはあるにしても、総合的に見ればメーカーが発表しているスペックに限りなく近づきます。

 

遠まわしとなってしまいましたが、何が言いたいかと言いますと、パチンコユーザーの引きだけでホールの利益を出すことはホールにとって、あまりにハイリスクで無計画な経営方法であるということです。ホールの新台導入費や人件費、土地代など莫大な資金はどこから回収しているのでしょうか?それは紛れもなくお客さんであるパチンコユーザーです。

 

しかし、ホールにおいてパチンコユーザーの出玉を管理するシステムがあったらと考えると・・・それは自然と納得できますよね。

 

 


 

≫パチンコ・パチスロ攻略情報・データならデータロボサイトセブン TOPに戻る