パチンコ新革命「1パチ」の誕生

パチンコ新革命「1パチ」の誕生について

▼パチンコの勝率UP!!ならサイトセブン▼
データロボサイトセブン公式サイト

 

ここ数年の間に一躍高い人気を集めているのが「1パチ」です。通常、パチンコの玉は1玉4円として換算されますが、1パチはその4分の1の1玉1円のレートでパチンコ遊戯ができます。

 

1パチ誕生の背景には、パチンコ業界に対する法律の取り締まりが厳しくなったこと、「勝つ」よりも「遊ぶ」ことに重点を置いたユーザーが増えたためなどの要因が関係しています。さらに深いところですと、消費者金融の貸金法改正も関係しているとされています。

 

1パチにとどまらず、2パチ、今年になってからは0.5パチも誕生しています。0.5パチは1000円札を入れると2000玉出てきます。さらに、0.5パチでライトタイプを打つとなると、もうゲームセンターの領域で、数百円をかけた勝負になります。

 

1パチの誕生により、ユーザーはより少ない投資で長く遊べるようになりました。勝敗は別として「パチンコを楽しむ」という意味では1パチの誕生は大歓迎です。パチンコユーザーにとっても1パチは広く受け入れられたようで、4パチ以上にお客さんがしっかり付いています。今後、さらにレートが下がった「0.1パチ」なんてものも誕生してくるのでしょうか。気になるところですね。

 


 

≫パチンコ・パチスロ攻略情報・データならデータロボサイトセブン TOPに戻る